乾燥肌を防ぐために対策をしています

乾燥肌を防ぐために対策をしています

かさかさしてしまうので乾燥肌だと自覚しているので乾燥を防ぐようにしようと心がけています。

 

保湿成分のしっかりと入った化粧品を使うようにしていますし、家にいる時は加湿器を使って肌が乾燥しないように湿度を保つようにしています。

 

色々な対策をしても乾燥してしまうのが乾燥肌ですがかさかさしたりすることを多少は防ぐことができるのでちゃんと乾燥を防ぐようにしていきたいです。

 

肌に良い栄養を摂るために食事にも気を遣うようにしたいと思っていますし一番いいのは乾燥しにくい肌質になってくれることです。乾燥を防ぐ努力はしていきたいです。

混合敏感肌なので、保湿するのは専用化粧品です

夏が終わって、秋になると途端に肌の乾燥を感じるようになります。

夏はどちらかというとオイリーな感じになるので、アベンヌの化粧水のみを
使っています。

 

秋になってちょっと空気が乾いてくると、化粧水のみでは肌がぱりっと
した感じになってしまうので、同じアベンヌの乳液を使っています。

 

アベンヌは真性敏感肌、乾燥混合敏感肌、脂性敏感肌という三つの
ラインに分かれています。私は夏はオイリーなので乾燥混合敏感肌の
タイプを使っています。

 

これを使うとべたつくことはなく、さっぱりとした感じの仕上がりに
なります。特別なケアとしては、コットンマスクを使います。化粧水
をたっぷり含ませたマスクをのせるとリラックスします。

 

乾燥には美容オイルがおすすめ

冬場のオフィスは乾燥します。

朝、どんなに保湿を頑張っても、オフィスにいると、
夕方には乾燥が気になってしまいます。
そんな時、雑誌では「保湿ミストをひと吹きしましょう」
と、言うことが多いのですが、保湿ミストはその主成分が水なので、
状況によっては更なる乾燥を引き起こしてしまいます。

 

私がオフィスで乾燥対策に利用しているのは、美容オイルです。
美容オイルは顔に膜を作ってくれるので、肌が持つ水分の蒸発を防ぎ、
乾燥とは無縁の肌にしてくれます。

 

注意してほしいのは、美容オイルは結局オイルなので、
塗りすぎると肌に悪影響ですし、なんといってもテカリ生じてしまいます。
1、2滴の適量を肌になじませ、乾燥肌を防ぎましょう。

ローションパックで保湿対策

乾燥肌の保湿対策としていちばん誰にでもお勧めできるスキンケアは、ローションパックです。

保湿力の高い化粧水とかクリームとかは色々とあるけど、どうしても人によって肌との相性とかもあるし、乾燥の度合いとかも違うから、一概にこれがいいというのは難しいけど、保湿の基本は、やっぱり水分を肌にたっぷりと補うことだと思うのです。
その意味で、ローションパックは高い化粧水をちびちびと使うよりも必ず効果があると思います。
大事なのは、とにかく惜しまずに化粧水をたっぷりと使うことです。使い慣れた安めの化粧水でいいので、コットンにたっぷりと含ませて5分〜10分くらい顔全体に広げてのせておくだけでOKです。